「よみがえれ!大和橘」の出版と山の辺の道で橘の収穫

「よみがえれ!大和橘~絶滅の危機から再生~」が完成し、京阪奈情報出版から出版されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次

第一章:大和橘でひろがる世界

第二章:大和橘を植える・育てる

第三章:大和橘と地域社会

第四章:大和橘を食す

第五章:大和橘を科学するー香りと機能ー

第六章:今後の展望と課題

付表:なら橘プロジェクト推進協議会 活動と歩み

 

昨日は、山の辺の道の大和橘園において、橘の収穫に参加しました。今年は、豊作ということで、鈴なりの橘の収穫は結構大変な作業でした。1本の橘の木から30㎏ほどの収穫があるので、橘街道のものと合わせると2トン以上にもなるということです。城さん、仲尾さん、久保田さんは、毎日収穫で忙しくしています。

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください