6月5日は環境の日

6月5日は、「環境の日」ということで、奈良県では、「環境パトロール」のイベントがありました。県庁前に、奈良県庁環境関連部局、奈良県警察、市町村、環境関連団体などが集まり、「環境パトロール」出発式を行いました。奈良県環境県民フォーラムも参加しました。奈良県警音楽隊の演奏の後、村井副知事の挨拶がありました。その後、白バイ、パトカーなどの車が出発し、参加者は近鉄奈良駅まで歩きました。近鉄奈良駅では、セントくんも一緒に「環境の日」のたすきをかけて、ゴーヤやキュウリの種、吉野の割り箸などを通行人や観光客に配りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です