菜の花と橘で結ぶ 記紀・万葉の道巡り(6月10日)

Green Gift 地球元気プログラムによる「菜の花と橘で結ぶ 記紀・万葉の道巡り」が6月10日(日)に開催されます。近鉄富雄駅からバスで10分ほどのところにある霊山寺に集合し、菜種油の奉納を行います。その後、日本最大の円墳であることがわかった丸山古墳を経由して、県立矢田山自然公園に行きます。その後、追分梅園内にあるテイピー広場に到着し、奈良市街や若草山、大和青垣の素晴らしい眺望を楽しみながら昼食を取ります。午後は、若年性認知症センター「きずなや」と交流したり、梅園の梅の収穫体験、菜種の脱穀体験などを行います。このウオーキングを通して、子ども達が環境保全に関心をもち、共生循環型社会を目指してくれることを願っています。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です