アースデイ奈良2018が開催されました

アースデイ奈良2018が開催されました。快晴で温度が30度ほどになる夏日で、大勢の人が参加してくれました。宙塾からテントを借りて、奈良県環境県民フォーラムのブースを設置しました。環境県民だよりの最新号をA1判に拡大して、展示しました。また、廃食油の回収も受付横で行いました。外国からの観光客も多く、環境団体が設置したブースを覗いたり、カレー屋、パン屋、ジュースやコーヒー屋、民俗雑貨屋などを巡り楽しんでいました。フォーラムのブースに置いた椅子には、インドネシアからの二人連れの女性が疲れたので座らせてくれと言って、ゆっくりリラックスしていました。

受付

 

 

 

 

 

 

      

奈良県環境県民フォーラムブース

会場の賑わいを示す写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です