ちんゆいそだてぐさ

大和郡山市の郡山城址において、「ちんゆいそだてぐさ(現代工芸フェア2018)が5月19日(土:20日(日)に開催されます。大和郡山のイベントとして定着してきました。追手門櫓特別企画展として、「みちやすの世界「森のある日常」」があります。岡本道康氏は、「森のねんどのまちづくり」で活躍している方で、おがくずから作った森の粘土でいろいろな作品を作っています。奈良地域デザイン研究所の研究員としても活躍しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です