観梅会が無事終了しました。

追分梅林での観梅会が10日間の日程を、昨日終了しました。期間中、2日は天候不順のため観梅会中止となりましたが、昨日、一昨日の週末は、天気にも」恵まれ素晴らしい観梅会となりました。期間の前期は、白梅が盛りでしたが、後期には紅梅が盛りとなりました。

    

おかげさまで、大勢のお客さんが訪れてくれました。昔、追分梅林の最盛期のころに来てくれていたお客さんも多く、追分梅林の復興への活動を応援してくださいました。橘の苗の植樹会も好評で、子供たちも大喜びで苗を植え、名札をつけていました。


近隣の農家からは、地元野菜の販売が行われ好評でした。また、近畿大学農学部の学生たちがコーヒー屋とおしるこ屋をやってくれて、こちらも繁盛していました。開園前のミーテイングと販売ブースの様子です。
   


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です