奈良地域デザイン研究所の活動

昨日(2月25日(日))、奈良商工会議所5階ホールにおいて、奈良地域デザイン研究所主催の「奈良をデザインする人たち~文化創造都市への提言~」が開催されました。午前中は、研究員による発表があり、それぞれ研究の進展状況を発表してくれました。午後の第一部では、元三重県知事の北川正恭氏による基調講演「未来を見据えた地域デザイン~私の場合~」がありました。ご自身の経験を踏まえた熱のこもったご講演で、皆さん、大変感銘を受けたもようでした。第二部の「20代が語る奈良への提言」も、中村愛理さん、武村佳奈さんともにユニークな経験をもとにした若々しい話しぶりが印象的でした。

写真は、村内代表の挨拶(左)と奈良地域デザイン研究所の活動状況(右)です。

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です