「生命の起源および進化学会」の第42回学術講演会

「生命の起源および進化学会」の第42回学術講演会が328~30日、九州工業大学情報工学部(飯塚キャンパス)において開催されます。G&L共生研究所からは、下記の二つの発表がなされます。乞うご期待。

 329日(木)1000~1140のセッション

 L.19  GC-NSF(a)新規遺伝子生成仮説とタンパク質の0次構造

   池原 健二1,2、大井 良子1 (1G&L共生研究所、2国際高等研究所)

L.20  細菌ゲノムの解析によるGC-NSF(a) 仮説の検証

   大井 良子1、池原 健二1,2 (1G&L共生研究所、2国際高等研究所)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です