菜の花と橘で結ぶ記紀万葉の道巡り

2月12日(日)Green Gift 地球元気プログラムの一環として、「菜の花と橘で結ぶ記紀万葉の道巡り」がNPO法人宙塾の主催で開催されます。G&L共生研究所も協力しています。奈良県庁を9:30にスタートし、興福寺、猿沢の池、上ツ道を経て、元興寺で菜種油の奉納、御朱印帳記載、大和橘の観賞、京終・石灯篭を見学した後、北永井菜の花フィールドで菜の花の手入れを行います。申込締切は2月3日、定員40名、参加無料です。解散後味噌づくりに参加される方は、実費1000円となります。子供たちを含めたご家族でのご参加を期待いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です