第1回G&L共生研究所けいはんなラボセミナー

G&L共生研究所は、京阪奈学研都市のけいはんなラボ棟に先月から入居して、「生命の起原」研究を開始しました。そこで、まず第1回のG&L共生研究所けいはんなラボセミナーを国立国会図書館関西館において開催する運びとなりました。下記案内ポスターで示しました「生命起源の謎に迫る「GADV仮説」について」と題して、池原健二奈良女子大学名誉教授がお話しします。関西館の蔵書や契約データベース、公衆無線LANのある環境を活かし、生命起源についてのデイスカッションを深めます。皆さまのご参加をお待ちしています。なお、会場に入るには国立国会図書館の利用カードが必要です。

けいはんなラボセミナー1

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です