大和郡山「食の語り部フェアー」

10月18日(日)、大和郡山城ホール展示室において、大和郡山「食の語り部フェアー」が開催されました。安全、安心な食品を紹介する食の語り部が商品の説明、展示、試飲、試食、販売を行いました。良い食品の4条件は、①なにより安全(添加物や食品衛生の点で安心)、②おいしい(形状、色沢、香味、食感のすべてが「本物」)、③適正な価格(品質にてらして安い値段)、④ごまかしがない(不当、誇張表示、過剰包装がない)ということです。全国から出展者がありましたが、地元出展者は、英次郎(チーズケーキ)、なら橘プロジェクト推進協議会(橘の紹介)、おかってくらぶ(橘のお菓子)、小谷商店(豆、雑穀、お菓子)、松音(コンニャク)、デルベア(バウムクーヘン)、健一自然農園(煎茶、ウーロン茶)でした。

DSC_0293

DSC_0289

 

なら橘プロジェクト推進協議会からは城会長自らが橘をかざしながら、オーナー制の勧誘や最近開発した橘ジャムの宣伝をしていました。

DSC_0288


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です