郡山八幡神社に橘を植えました。

柳町商店街4丁目にある郡山八幡神社(野球のグラブ神社としても知られています)の境内に、なら橘プロジェクト推進協議会のメンバーが橘を植樹しました(写真1)。郡山八幡神社は、奈良時代から続く由緒ある神社で、橘の花の家紋が特徴的です。本殿には、橘の家紋と奉納されたグラブの額がかかっています(写真2)。門扉にも橘の家紋があります(写真3)。上本宮司さんにも大変喜んでいただきました。大きくなって、花が咲き、橘の香が漂う日が楽しみです。

NCM_0809

NCM_0808

NCM_0810

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です