アースデイ奈良2015奈良公園登大路園地で開催されました。

アースデイ奈良2015実行委員会により、アースデイ奈良2015「愛のひとしずく」が奈良公園登大路園地で開催されました。朝方は雨が降っていましたが、10時ごろからは天気が回復してきました。おかげさまで、まずまずの人出となりました(写真)。「野外ステージ・体験する・食べる・出会う」ということで、沢山のブースが出ていました。奈良県環境県民フォーラムの自然環境分科会としては、「やまと菜の花ねっと」の活動を中心に展示を行いました(写真)。菜の花と収穫したナタネ、そしてナタネを絞った「奈乃葉菜油」と県内各フィールド(奈良市、桜井市、葛城市、天理市など)の活動を示す写真を展示したところ、親子連れなど大勢の人が訪れて、興味を示して、いろいろな質問をしていきました。来年、奈良県で行う「第16回全国菜の花サミット in やまと」の企画書も配りました。

NCM_0859

NCM_0858

NCM_0855


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です