大和郡山市役所の金魚は誰が世話をしているのか?

大和郡山市役所には幾つかの水槽が置いてあり、今日も元気に金魚が担当が持ち回り泳ぎ回っています。
入ってすぐにはわかりませんが、2階にも水槽があったりします。
では一体、その金魚、誰が世話をしているのか?
金魚課が存在するのか?
市役所で訊いてみました。

「そんな課はありません」

実のところ、各課の金魚担当が持ち回りあるいは共同で世話をしているそうです。
強いて言えば、学校の飼育係みたいなもんでしょうか。
そんな市役所の方々の密かな頑張りで、市役所金魚の生活は支えられています。
またふらっと、金魚を観に行ってみてください。

追記:市役所前の池では鯉がぎょうさんいます。少し覗くだけでわらわらと寄ってきます。別に餌あげないのに……ごめん。

~きんぎょCafe 柳楽屋にて掲載していた記事を転載~

スライドショーには JavaScript が必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です