池原健二博士が西安で開催のCMCB-2017に参加します

2017年4月25日から27日まで、中国の西安で開催される「BIT’S 7th Annual World Congress of Molecular & Cell Biology (CMCB-2017)」に参加します。

発表のタイトルは、「Protein 0th-order structure holds the key for understanding the origin of fundamental life system composed of gene, genetic code and protein(遺伝子、遺伝暗号、タンパク質からなる基本的な生命システムの起源を理解するために鍵となるタンパク質の0次構造)です。

乞うご期待!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です